映画の心理プロファイル

Q.この人は誰でしょう? その2

子役だった頃はとっても有名だった人っていますよね。
このクイズは現在の顔から子役時代の顔を思い出し、その人の名前を当ててもらおうというもの。
今回もかなりの難問です。
なにしろ、出演作が話題になった時の彼の年齢は6歳ぐらいだったんですから。

さて、この男優さんは誰だと思います?

            ヒント①:こちらは晩年、60代前半の写真。
                  ご当人は1984年に、69歳で亡くなっています。 

a0037414_112997.jpg



ヒント②:僕の実家のある熊本ではやっていなかったので知らなかったけど、
     1960年代の中頃、TVのホラーコメディ「アダムス・ファミリー」に出ていたんだね、この人。
     まあ、見ていたとしても、この顔からあの子役の顔は絶対連想できないと思いますが(^^;
     この頃、彼は50代前半でした。

a0037414_22302930.jpg



ヒント③:下の写真は、20代前半で結婚した頃のもの。お相手は百万ドルの脚線美と謳われた女優のベティ・グレイブル。
     だけど、結婚生活は2年しか続かなかったようで・・・。
     髪の毛はあるけど、この顔じゃまだわかりませんよね。

a0037414_22344637.jpg



ヒント④:こちらは、13歳。子役スターとして次々に映画に出ていた頃なので、ちょっとお疲れモード?
     だけど声変わりをする時期だし、子役としては正念場に差し掛かっていた頃だったかも。

a0037414_9284726.jpg





答えは、
a0037414_9342857.jpg

『キッド』の名子役、ジャッキー・クーガンでした。

『キッド』(1921)といえば、チャップリンの名声を不動のものにした傑作コメディ。
ジャッキー坊やが演じるのは、浮浪者チャーリーに拾われ育てられた捨て子の男の子。
実の親子以上の深い絆で結ばれた2人のかけ合いに笑い涙させられちゃう僕も大好きな作品。

a0037414_9422291.jpg


この名演技で、脚光を浴びたジャッキー・クーガンはドル箱スターの仲間入りをして億万長者になるのだけれど、
その利益を両親がすっかり使い果たし、後にジャッキーは親を告訴するに至ります。
それが契機となって、子役の利益を守るための法律“クーガン法”が作られたのは有名な話。


それにしても、愛くるしかったジャッキー坊やの変わり様はハンパないですね。
人気子役の加藤清史郎くんをもこうならないとは限らないわけで・・・(;^^a
[PR]
by kiyotayoki | 2010-10-23 10:09 | 閑話休題