映画の心理プロファイル

All I want for christmas is you(クリスマスに欲しいのはあなただけ)

a0037414_23103748.jpg
マライヤ・キャリーの歌うクリスマスソングに
All I want for christmas is you
という曲がある。

クリスマスのプレゼントなんかより、欲しいのはあなただけ!
あなたと一緒にいたいだけ。


って、女の子の切ない気持ちを歌ったロマンチックなクリスマスソングです。
それが日本語タイトルになると、
『恋人たちのクリスマス』って何の変哲もない曲名になっちゃうんですが(^^;

何でそんな曲を思い出したかというと
クリスマスが1ヶ月後に迫っているということもあるけれど、
電車に乗っていたら、そんな気持ちでいっぱいのカップルが斜め前にいたから。

2人とも学生かなぁ。
化粧っけのあまりない清楚な感じの女の子が座ってて、ひょろっとした男の子がその前に立っているんだけど、
彼を見つめる女の子の表情がなんとも幸せそうなんだなぁ。
すっかり心を相手にゆだねきっているのが見て取れる。

しばらくしたら、荷物の上にのせている彼女の指を彼がもてあそび始めて・・・
それに彼女も応えて指と指を絡ませたり・・・

そんな2人の様子をチラチラ盗み見している僕は、
ただのスケベなおじさんに見えたかもしれないけれど、
本人的にはなんというか、なんとも温か~い気持ちで2人を眺めておったのですよ。
「いつまでも今の気持ちを忘れずに、素敵なクリスマスを迎えておくれよね」って。
もうなんか、それこそサンタさんの目線で(*^_^*)
いやそれだとカッコつけすぎか。
ここは“孫を見るおじいさんの目線で”って言い直すべきだな。

まあ、それだけ恋だの何だのって世界からは遠く離れてしまってるということでしょうけど(^^;



[PR]
by kiyotayoki | 2010-11-24 23:20 | 閑話休題