映画の心理プロファイル

渋谷区広尾で見つけた美蔵

先月末、広尾のチェコセンターでヤン・シュヴァンクマイエル展を見た帰り、
広尾駅そばのお寺の敷地の中で、美しくリニューアルされたお蔵を見つけた。



ヤン・シュヴァンクマイエルは、ご贔屓のチェコの映像作家。
この夏、公開予定の新作『サヴァイヴィング・ライフ ‐夢は第二の人生』を観るのが今から楽しみだ。

a0037414_214919100.jpg

            こちら()は、シュヴァンクマイエルさん直筆の絵コンテ。

            でもって、こちら()が今回見つけたお蔵。

a0037414_1217188.jpg


二階の窓が左右対称の位置ではなく、やや左よりにアシンメトリーに配置されているのが
印象に残る美しいお蔵です(広尾 香林院)。


a0037414_12243251.jpg

[PR]
by kiyotayoki | 2011-04-20 13:21 |