映画の心理プロファイル

面白楽器 オタマトーン

以前、カズーという超簡単な楽器を見つけて親父に送ったのだけど、
あまり良い反応は返ってこなかった。
単純過ぎて、いまひとつ物足りなかったのかもしれない。

そこで他に何か楽しい楽器はないかとアマゾンで検索していたら、面白そうなヤツを見つけた。
その楽器の名前は、
「オタマトーン」♪
その名の通り、おたまじゃくし(音符)の形をした電子楽器なのだ。

迷うことなくポチッと購入。で、昨日届いたのがコチラ。

a0037414_1148787.jpg

思ったよりコンパクトで、可愛い♪
これ、アートユニットの明和電機が開発した遊び心いっぱいの超簡単電子楽器なのです。
一昨年の今頃にはもう発売されていたらしい。
いや~知らなかったなぁ、こんな面白楽器が世の中に出回っていたなんて。

a0037414_15173885.jpg

お値段は、消費税込みで2千円ちょっと(アマゾン価格)。
それでちゃんと演奏ができるってところがスゴイんだけど、口をパクパクやるとビブラートができるなど、
演奏の仕方にもバリエーションがあって、慣れると工夫次第でバラエティ豊かな演奏が楽しめそうだ。

手さぐりで音を探さなきゃならないので、正しい音程を出すのにちょいとばかし苦労するけど、
その音階の中(1オクターブ強)で奏でられる曲なら何でも大丈夫♪

どんな風に演奏するか、言葉にするのは面倒なので、明和電機の代表取締役社長の土佐 信道さん
による解説ビデオを見ていただきましょう。



・・・と、オタマトーンに感動していたら、
な、なんと、オタマトーンの姉妹品がこの夏に発売されたというじゃありませんか。
その名は、
チワワ笛



おおお、これも買いたいゾ~♪
[PR]
by kiyotayoki | 2011-09-19 10:06 | 備忘録