映画の心理プロファイル

コーリング・ユー

a0037414_17482623.jpg
アメリカ西部。延々と続く赤い砂漠。
そこに一軒だけぽつんと建つうらびれたモーテル。
ある日、そこに丸々と肥った紅いほっぺのドイツ人女性がやって来て、
まるで魔法のようにモーテルをきれいにし、荒んだ人々の心まで潤してしまう・・・。

『バグダット・カフェ』
もう25年も前の映画なんだね。

この映画の要は、
何と言っても、ジェヴェッタ・スティールの歌う主題歌
Calling you

観終わった後も頭の中で響き、リフレインはなかなか止まらない。

いろんな人がカヴァーしているので、
いくつかのヴァージョンをご紹介。


まずは、オリジナルから。
ジェヴェッタ・スティールは現在48歳。ええっ、ということは当時は23歳ぐらいだったってこと?!




続いては、カヴァー曲が大ヒットしたホリー・コール。




最後は、最近よく聴いているデンマークのジャズボーカリスト、セシリア・ノービーの歌声で。


[PR]
by kiyotayoki | 2012-06-12 18:09 | 備忘録