映画の心理プロファイル

『フランケンウィニー』(2012 米)

新年最初の映画は、ストップモーションアニメの 『フランケンウィニー』。
ティム・バートン監督にしてみれば原点回帰した感じかな。
本作は、監督が25才の時、まだディズニー社に勤めていた頃に作った短編映画を
長編アニメとしてリメイクしたものです。

a0037414_14211538.jpg


愛らしい作品だった。
犬と暮らしたことのある人なら、ハンカチは必須かも。

いやいや僕は大丈夫。
と思ったら、隣に座ってた5才くらいの女の子が感動の場面でグスングスン。
こんなちっちゃな子でもわかるんだ。
そう思ったら、思わずこちらまでもらい泣き。

年をとると涙腺ゆるむのかな(^_^;)


a0037414_10142072.jpg

[PR]
by kiyotayoki | 2013-01-11 14:45 | 映画(は行)