「ほっ」と。キャンペーン

映画の心理プロファイル

『ヒッチコック』(2012 米)

ファーストデイを利用して『ヒッチコック』を観てまいりました。
ヒッチコック映画を観て育ったといっても過言ではないので、とても興味深く鑑賞☆☆☆

その感想は、日を改めて書きたいと思っていますが、
映画を観ていて「おやっ」と思ったことを先に書いておこうかなと。

なぜ「おやっ」と思ったかといえば、『サイコ』の脚本家ジョセフ・ステファノ役でこの人が出てきたから。

a0037414_1114839.jpg

この顔ってもしかして、彼じゃない?
久しくスクリーンではお目にかかっていなかったけど、
おじさんになっても、この童顔。うん、これは彼に違いない。

そう、『ベストキッド』(1984)で一躍人気者になったあの青春スター!

a0037414_1145363.jpg

映画を見てる時は名前が思い出せなかったので、後で調べてみたら、やっぱり彼だった。
そうそう、ラルフ・マッチオだ。

あの頃13才だった彼も、もう51才か。
長らくくすぶってたみたいだけど。
でもね、お元気でなにより(^_^)。
[PR]
by kiyotayoki | 2013-05-02 11:19 | 映画(は行)