映画の心理プロファイル

『きっと、うまくいく』(2009 インド)

インドで歴代興行収入NO.1になった映画
『きっと、うまくいく』を観てまいりました。

a0037414_7334893.jpg

原題:『3 idiots』(170分)
監督・脚本:ラージクマール・ヒラーニ
出演:アーミル・カーン
    カリーナ・カプール他
 

大学生活を描いた青春グラフィティといった体のストーリーに、
卒業後に忽然と姿を消した主人公の行方を追うミステリーじみた展開が絡むお話で、
3時間近い長尺ながら最後まで飽きることなく楽しませてもらった。

日本でいえば、加山雄三主演の若大将シリーズみたいな懐かしさを感じる映画で。
当時の日本は元気だったけど、今のインドはまさにあの頃みたいにエネルギッシュなんだなぁと、
ちょっぴり羨ましく思った170分でありました。

若大将シリーズでは、加山雄三さん、随分と長いあいだ大学生を演じていたけど、
いやいや、上には上がいるもんだね。
この映画で主役のランチョーを演じたアミール・カーンは、撮影当時44歳だったんだそうな。
ちょっとフケた大学生だなぁとは思ったけれど、まさかそんなお歳だったとは!
さすが役者、化けますねぇ☆

a0037414_751771.jpg

[PR]
by kiyotayoki | 2013-07-11 07:45 | 映画(か行)