「ほっ」と。キャンペーン

映画の心理プロファイル

『GODZILLA ゴジラ』(2014 米)

原題:『GODZILLA 』(123分)
監督:ギャレス・エドワーズ

a0037414_21501124.jpg

脚本:マツクス・ボレンスタイン他
音楽:アレクサンドル・デスプラ
主演:アーロン・テイラー・ジョンソン
    渡辺謙
   
米国版の新作「ゴジラ」を観に行って、
広島に原爆が投下されたのが午前8時15分だったことを
教えてもらった。
そういえば、ゴジラって核廃絶のシンボルでもあったんだな。

本家「ゴジラ」のリブート作として、それなりに頑張ってはいたと思う。
でも、睡眠が足りていなかったのか、途中で何度か意識が遠のきそうになったし、
約2時間とは思えないほど長く感じた。
ラストを除けば、終始苦悶の表情を浮かべていた渡辺謙を見飽きたせいだろうか。
[PR]
by kiyotayoki | 2014-08-06 21:51 | 映画(か行)