映画の心理プロファイル

M-1グランプリ

a0037414_9525056.jpg
「何を笑うかでその人の性格がわかる」
文豪ゲーテの言葉だそうです。
うーん、なるほどね。そういや、そうだ。
だけど「笑う」を「泣く」に変えても通じる言葉じゃありますね^^;。

昨日やってた『M-1グランプリ』、
第一回以来久しぶりに見ました。
第一回の2001年が「中川家」、2002年「ますだおかだ」、2003年「フットボールアワー」、そして去年は「アンタッチャブル」と、優勝者には納得の名前が並んでいます。
で、今年の注目株はというと、「優勝すれば結婚」を公約に掲げていた南海キャンディーズと、この番組の規定(結成10年以内のコンビに限る)で今年が最後の挑戦となる品川庄司。
でも、お笑いと関係がないそんなことが話題になるようじゃ今年は混戦だなと思ったら、案の定っていうか注目の2組はあえなく敗退。
まあ、この2組は今やバラエティ番組の常連で、ネタを作り練るヒマもあんまりないでしょうし、ウケはうまくても漫才の腕は落ちてるでしょうから敗退して当然なのかも。実際、ネタもあんまり面白くなかったし。
a0037414_11202224.jpg
で、混戦の中、グランプリを勝ち取ったのは、ダークホースのブラックマヨネーズ。混戦と書いちゃいましたが、実際はこのコンビのぶっちぎりの優勝って感じでした。
「笑いは心の慣性(先入観や常識)を破壊することで生まれる」という心理法則がありますが、この2人は、テンポのいいかけ合いと意外な返しで、気持ちよく心の慣性を破壊してくれましたよ、ホント。
スター性にはちょっと欠ける2人だけど、来年はブレイクするのかなぁ。

a0037414_11334926.jpg
さて、今日のそっくりさん。
敗退した品川庄司の品川祐って、今年の話題の人「杉村太蔵」衆議院議員に似てません?
特に、馬鹿笑いした時の2人は似てます。その写真がない(杉村議員が馬鹿笑いしなくなった)のが残念ですけど。
a0037414_11363260.jpg
[PR]
by kiyotayoki | 2005-12-26 11:39 | 閑話休題