映画の心理プロファイル

一年の計

『一年の計は元旦にあり』といいます。
だから毎年、元旦になると今年は一年で何をしようか
目標を立てることにしてるんですが、今年は頭を悩ませてるうちに
アッという間に一ヶ月経っちゃいまして^^;。
で、ちょっとズルっこして、『一年の計は“旧正月の”元旦にあり』ってことにして、1月29日にあることを決めました。
それは・・・
a0037414_1217427.jpg
一年で42.195キロを泳ぐ

1日でじゃないデス。1年でデス^^;。
1年の目標にしちゃ簡単すぎる?
そうでもないんです。
なにせ1日、500mがやっとなものですから。
で、スポーツクラブに通えるのは週2回。ってことは1週間に1㎞。達成するには皆勤賞でも43週かかっちゃう。でも、旧正月の元旦から12月までだと48週あるから、たまにサボってもなんとかクリアできるという目論見。

昨日泳いだので、500m×4回、トータルで2㎞達成~(^_^)v。
でも、あと40.195キロ。
まだゴールははるか先だし、水をかく負荷が意外に大きくて、早くも肩が悲鳴をあげ始めてるのがなんとも不安な今日このごろ。
さあて、達成できるかなぁ(^^;。

a0037414_15423777.jpg
左の映画は、「近隣のプールを順々に泳ぎながら我が家へ帰る」というリッチな国アメリカならではの目標を立てて、それをやり始めた男を描いた不条理劇
『泳ぐひと』(1968 米)。
何事もストイックになり過ぎると、ろくな事がないなと思わせてくれる映画でもあります。
ボクも適当にガンバロウっと。
[PR]
by kiyotayoki | 2006-02-14 12:42 | 閑話休題