「ほっ」と。キャンペーン

映画の心理プロファイル

フィンランド・カフェ 2006

a0037414_12581833.gif
映画『かもめ食堂』の舞台はフィンランドの首都ヘルシンキでしたが、いま東京赤坂のアーク森ビルに『フィンランド・カフェ』ってお店が期間限定でオープンしてるんだそうです(11.1~12.2)。

これ、ときどきお邪魔するmachizukuriさんちからいただいてきた情報なんですが、この特設カフェはフィンランド政府観光局が食・デザイン・音楽・ファッションなどを通じて「フィンランドの今」をプロモーションすることを目的に毎年秋に開催しているもので、今年で5年目となるんだとか。

a0037414_1714443.jpg

カフェでは、フィンランド料理を食べることができたり、『かもめ食堂』にもたぶん出てきたコスケンコルヴァなどのフィンランドのお酒も堪能できるそうな。
展示販売されているグッズも、もちろんフィンランド製。
また、カフェでは「ヘルシンキの歩き方」「フィニッシュ・ジャズ入門」といったワークショップも開かれているんだと。

a0037414_17124664.jpg

映画の夕べではruijiさんが紹介されていた『ヘイフラワーとキルトシュー』も上映されたとか。
期間中に一度ぐらい覗きに行ってみたいけど、アーク森ビルって案外遠いんだよなぁ。
誰か一緒に行ってくれる人いませんよね(^^;。


フィンランド・カフェ2006
↑がカフェのオフィシャルサイト。最初のページにあるmovieがフィンランドらしくカラフルで可愛いですよ。バックには軽快なフィニッシュ(フィンランドの)・ジャズも流れてるし。

a0037414_17542712.jpg
うちにあるフィニッシュ・ジャズのCDはこれだけ。
インゲル・マリエ・グンナシェンという女性ヴォーカリストの『Make This Moment』というアルバム。キャロル・キングやビートルズの曲もカヴァーしていて、バックのピアノもいいので、一時期ホントによく聴いていました。
これをUPしたら、久しぶりに聴いてみよっと♪
[PR]
by kiyotayoki | 2006-11-13 18:00 | 閑話休題