「ほっ」と。キャンペーン

映画の心理プロファイル

読み方テスト

a0037414_16553769.jpg
読み方テストです。
さて、下の名前は何と読むでしょう?

  江ロ洋介
  国分太ー
  長州小カ






 



正解は・・・

「えぐちようすけ」?  残念「えろようすけ」でした(^^。
「こくぶんたいち」?  残念「こくぶんたぁぁ」でした(^~^。
「ちょうしゅうこりき」? 残念「ちょうしゅうこか」でした(^~^ゞ。

「江ロ」の「ロ」は漢字の「口(くち)」ではなく、カタカナの「ロ」。
「太ー」の「ー」は漢字の「一(いち)」ではなく、のばす音の表記「ー」。
「小カ」の「カ」は漢字の「力(りき)」ではなく、カタカナの「カ」だったんですね。

人名で、しかも聞いたことのある名前だと、まさか一部分が漢字ではないとは思いも寄らずに、ついそのまま読んでしまうもの。
それが『スコトマ』という心理。
心の盲点』や『強い思い込み』と訳されています。
私たちって、「こうだ」と思い込んでしまうと、他の選択肢は考えられなくなっちゃうんですね。

ま、漢字の読み方程度なら、害はありませんけれどね。
例えば、「俺は女性にモテない」「私は男運が悪い」という思い込みだと困る、というか実害が出てきます。その思い込みのおかげで、せっかくのチャンスを逃すことにもなりかねないんですから。
さて、あなたにも『スコトマ(思い込み)』で損をしてること、ありはしませんか?
[PR]
by kiyotayoki | 2006-12-11 17:30 | 閑話休題