映画の心理プロファイル

クリスマスディナーショー

クリスマスディナーショーに行ってまいりました。
恋人と・・・だったらもっと素敵な一夜になったんでしょうけどね。
実際は、伯母さんと従姉妹の2人の“お姉さま”のお供で(^^;。
a0037414_1223393.jpg

ま、それでも楽しい一夜ではありました。
ディナーショーといっても、堅苦しいものではなく、カントリーミュージック。
料理もカジュアルなブッフェスタイル。
しかも、バンドのリーダーを務めるのは叔父のチャーリー永谷
というわけで、身内のパーティを大きな会場(目黒雅叙園)でやってるようなものなので、終始和気あいあい。
ひとつの円卓に10人、それがざっと30卓ぐらいあったから、お客は300人程だったのかな?
3回目の今年は、ステージの両脇に大きなスクリーンが設置されていたので迫力も十分。しかし、スクリーンがあるとついそっちを見ちゃうのね、生なのに(^~^;。

カントリーミュージックというと日本ではかなりマイナーなジャンル。
その道一筋で50年やってきた叔父のチャーリーさん。
身内のボクが言うのもナンですが、アップテンポのカントリーソングからしっとり聴かせるカントリー調クリスマスソングまで、ツヤのある歌声で堪能させてくださいました。

だけどね、ショーが始まっていきなり、「来年ももうスケジュールが決まってまして12月21日です。12月21日にここ目黒雅叙園、どうぞよろしく」ってのはね。
PRするにしても開口一番、それはないんじゃないの、おじさん(^ε^;。
a0037414_13191197.jpg
写真のクリスマスリースみたいな物は、各テーブルを飾っていたオーナメント。
部屋にクリスマスの飾りが何もなかったので、ちゃっかりお土産にいただいてきました
(^~^ヾ。
[PR]
by kiyotayoki | 2006-12-16 13:25 | 閑話休題