「ほっ」と。キャンペーン

映画の心理プロファイル

中目黒

中目黒
昔、代官山の駅のそばに住んでいたので、
かつては馴染みの町でした。
22年近く連れ添ったピリカも中目黒の駅の近くで拾った猫だし。

a0037414_12244677.jpg

でも、久しぶりに行ってみたら、
馴染みとはいいにくい町に変貌しておりました。
駅の周りのごちゃごちゃ感は相変わらずなんだけど、
一歩脇道に入ると知らないおしゃれな店ばかりで、
すっかり異邦人気分(^^;。

そんな町にやってきたのは、甥っ子がバイトをしている料理屋さんを、甥っ子の母親(妹)と一緒に偵察するため。

a0037414_12455075.jpg
向かったお店は、目黒川沿いにある『はし田屋』。
しもた屋風の二階家で、座ったのは1階のカウンター席。
目黒川沿いは桜並木があるから、春だったら2階の座敷で花見を楽しめそうだ。

普段、甥っ子は厨房の中で仕事(雑用?)をしているらしい。
だけどこの日はお休み(だからこの日を選んだんだけどネ、偵察だし)。

このお店は、鶏料理の専門店
なのに妹はベジタリアン。困った。ただ、卵は大丈夫だというので、まずは「玉子焼き」。お母さん味(甘)とお父さん味(塩)があったので、迷わずお父さん味を注文。
それから、「極太 まるかぶりアスパラ」、「セロリの漬け物」etc
・・・と、野菜中心の料理を注文して、次は名物という鶏鍋といきたかったけど、それは次回ということにして、もうひとつの名物らしい親子丼をオーダーした(卵の部分は食べられるというので^^;)。
a0037414_1643389.jpg
親子丼の上に乗った卵の黄身の濃いこと♪
この黄身を箸で割って、蓋をしてちょっと蒸らしてからいただくことになっていて、その通りにやってみました。
名物だけあって、とろ~り、だけどしつこくはなくて、確かにl美味しゅうございました。
美味しかったので、次回はぜひ鍋を味わってみたいな♪

お勘定の際、店長さんに素性を明かして、甥っ子の仕事ぶりなどを伺って妹もひと安心。
無事、美味しい偵察は終了したのでした(^~^。
 
[PR]
by kiyotayoki | 2007-09-13 17:22 | 閑話休題