映画の心理プロファイル

姫路城

所用で姫路へ行って来た。
新幹線のぞみで東京からだと3時間ちょっとの旅。

兵庫県は神戸や甲子園には行ったことがあるけれど、姫路は初めて。
姫路といえば、やっはり姫路城♪
なにせ日本の世界遺産第一号。一度、この目で見てみたかった。

なので新幹線を降りるなり、行って参りました。
a0037414_2345767.jpg
晴れてはいるものの、冷え冷えとした昼下がり。
出迎えてくれたのは、この野良猫くん
近づいても逃げもしない。
寒くて寒くて、動くのも億劫?

見回しただけで、3、4匹いたから、実際はもっといるんだろうな。
夜はどこをねぐらにしてるんだろ。。。
可哀想な子をこれ以上増やさないためにも、避妊手術はしてあげたほうがいいんじゃないかな。
a0037414_2315343.jpg

城郭は、どこから撮っても絵になるっていうか、さすがに名城は戦略的にというだけでなく観光地としても洗練されてる。

a0037414_2317158.jpg

歩いていて耳に飛び込んでくるのは韓国語や英語、それからスペイン語。
さすが世界遺産、観光客もワールドワイドです。

5層6階建ての天守閣は2本の楕円形の柱で支えられてる。
これが横幅が1mくらいある大柱!
思わずハグしてしまいました。

最上階を目指すためには階段を上らなきゃいけないんだけど、その階段を上ってたら昔の婆ちゃんちを思い出しちゃった。
婆ちゃんちの階段は怖ろしいほどの急傾斜で、よくこんな階段を上り下りするなぁと感心したもの(婆ちゃんは転んで寝たきりになる85歳くらいまではその階段を使っておりました)。
階段が急なのはスペースの有効利用のためなんだろうけど、お城の場合は攻め込まれた時の用心もあるのかな?
a0037414_1174180.jpg

最上階からは姫路の市街や近郊の山々がぐるり見渡せた。
だけど、昔の殿様がうらやましいとは思わなかったな。
だって吹きっさらしだから、寒い寒い(^へ^;。
昔の殿様もガタガタ震えながら下界を見回していたのかしらん。




a0037414_11125696.jpg

[PR]
by kiyotayoki | 2008-02-17 11:14 | 閑話休題