映画の心理プロファイル

フレッド・マックイーン

a0037414_9472730.jpg

マックイーンというと、今の人はまずピクサーのアニメ『カーズ』を思い浮かべるかもしれないけど、マックイーンといえば、やっぱりスティーヴ・マックイーン。
子どもの頃のヒーローのひとりです。

マックイーンには、チャドって息子がいるのは知っておりました。

が、もうひとりいたんですね、息子が!
(まだいるかもしれないけど^^;)


a0037414_118751.jpg

それが、日本映画の新作『明日への遺言』に出演しているフレッド・マックイーン。
a0037414_16543416.jpg
これが、チャド(←)より、ずっとパパ・マックイーン似なんだ♪
パパ・マックイーンを渋くして、ちょっと地味にした感じ。何かのインタビューで喋ってるのを聞いたけど、声も似てる♪
51歳ってことだから、もう亡くなったパパ(享年50)の歳を超えてるんだね。
チャドが47歳だっていうから、フレッドのほうがお兄ちゃんか。
a0037414_1131315.jpg
ただ、今まで知らなかったのも不思議ではないのかも。
だって、俳優デビューが3年前だというんだから。
それまでは、消防士とかパティシエ(!)とか職を転々としていたらしい。
遅咲きで、ちょっと異色の俳優さんなんだね。
しかも、自らマックイーンの子だと喧伝することもなかったらしい。

この話を、子どもの頃マックイーン命だった姉貴に電話でしたところ、
「いやっ、チャドがマックイーンの長男のはずだよ」
と言い張るんだな。「そんな息子がいたなんで聞いたことがない」と。

で、思ったんだけど、フレッドとチャドは異母兄弟なんじゃないだろうか。
フレッドが生まれた年は、たぶん1956年。
56年というと、パパ・マックイーンが、元の奥さんニール・アダムスと結婚した年なんだよね、これが。もしニールの子だとすると、できちゃった婚になっちゃうんだけど、もしそうじゃなかったとしたら・・・。
結婚前のマックイーンに複数のガールフレンドがいても不思議じゃない。そのうちのひとりがもし妊娠していたとしたら・・・。その女に取られたくなくて、ニールがスティーヴに結婚を迫り、彼をゲットしちゃったんだとしたら・・・。

そう考えると、フレッド・マックイーンが47歳まで映画界とは関係のない世界に住んでいたことも、マックイーンのことなら何でも知ってるはずの姉貴が彼の存在を知らなかったことも、納得がいくんだけどな。

そんな詮索、してる暇があったら、本編を観ろ?
失礼しました(^~^ゞ。
[PR]
by kiyotayoki | 2008-03-07 12:49 | 閑話休題