「ほっ」と。キャンペーン

映画の心理プロファイル

正夢になるといいな・・・

宝くじを買う夢を見た。

a0037414_1716677.jpg
売り場は昔の煙草屋かカウンターバーのような店でね。
棚の宝くじを、ごそっと大量に、大人買いした♪

それはスクラッチタイプのヤツで。
買った人たちが周りにあるカウンターで盛んに削ってる。

僕もそのカウンターのひとつに取り付いて削り始めたら、
な、なんといきなり絵柄が3つそろっちゃった。
どんな絵だっけか・・・。
その絵の順位を調べたら、わっ、一番ランクの高い絵じゃん♪
ということは最高賞金がもらえるわけだ(賞金額は不明)。

興奮した僕はそばにいた友人(?)にそれを報告しようとするんだけれど、
なぜか相手にしてくれない。
知らんぷりなのだ。

当たった、けど、これって夢かしらん・・・・夢の中でそう思った。

仕方なく、次を削るとまた違う絵が3つそろっちゃった。
ところが、その絵はなぜか時間が経つと他の絵に変わっていく。
パチンコの液晶画面みたいな感じかな。
裏の説明を読んだら、絵が確定するまである一定の時間が必要らしい。

待ちきれずに次のやつを削ると、またまた3つ絵がそろっちゃった。
うわっ、なんでこんなに当たるんだろ。
いくらなんでも都合が良すぎるよぉ、夢じゃあるまいし。


・・・と、思った途端、
目が覚めた(→o←)ゞ。
[PR]
by kiyotayoki | 2008-05-15 21:28 | 閑話休題