「ほっ」と。キャンペーン

映画の心理プロファイル

エビ尽くしの海老会


先週の金曜日、
海老会という海老料理ばかりを食す会に初参加した。
a0037414_18585393.jpg
きっかけは、友人の占星術師Kさんとランチをご一緒した時のこと。
海老の話題になり、
「海老というと、思い出すのは『フォレスト・ガンプ』ですね」
と、主人公のフォレストがベトナム戦争で上官だった戦友の遺志を継ぎ、エビ漁を始めて大成功したという話をした。

a0037414_1544542.jpg
するとKさん、我が意を得たりとばかりに、
「その話を元にできた『ババ・ガンブ・シュリンプ』ってお店があるのをご存じ?私たち、毎月海老会というのをやっていて、そこでも一度やったことがあるんですよ」
とおっしゃったのだ。

知らなかったけど、『ババ・ガンプ・シュリンプ』というのは、
フォレストがもしその後レストランをオープンしたらこうなったであろう、という想定がコンセプトとなって米国にオープンした海老専門のレストランで、東京にはすでに後楽園と豊洲に出店しているんだって。

で、
「来月もまた別の店で海老会をやるんですけど、kiyotaさんも参加しません?」
と、お誘いを受けたのだ。

参加させてもらった5月の海老会の会場は、
地下鉄の曙橋駅から4、5分歩いたところにある『えび田』というお店。

集まったのは、イラストレーター、ライター、占星術師、ゴルフ雑誌編集者などなど多士済々。
メニューに載ってる海老料理を片っ端から注文して、食べて飲んで、おしゃべりを楽しんだ。

「日本人は世界1、2位を争うエビ好き」といわれているけど、それを思い切り実感した一夜でありました(^~^。

それにしても、毎月一回催されるというこの海老会、海老尽くしの料理を食べさせてくれるお店ってそんなにあるんだろうか・・・・と、ちょっと心配してみましたが、なんのなんの、その心配は無用のようで。
「海老尽くし」で検索してみたら、面白そうな店が何軒も見つかったので、集まる人が飽きないかぎり当分続きそうな勢いです、これは。

a0037414_1751619.jpg

[PR]
by kiyotayoki | 2008-05-21 17:51 | 備忘録