映画の心理プロファイル

めだか、ご対面


猫以外では唯一の同居人(?)であるメダカが、
先日ついに一匹になってしまった(正確にはゴキブリもいるけど、同居人とは認めたくない^^;)。

一匹では可哀想だし、蚊が出てくる季節でもあるし
外の水鉢にわくボウフラを退治してもらうためにも、
一刻も早く新たなメダカを手に入れなきゃ・・・。

a0037414_1335544.jpg
というわけで日曜日、護国寺のそばにある金魚屋さんで、
めだかを20匹手に入れてきた(一匹30円也)。

外の鉢に15匹放し、
部屋の中の水槽に4匹、
でもって、一匹飼いしてる小さな水槽に恐る恐る1匹入れた。

なぜ“恐る恐る”かというと、
一匹飼いをしていたメダカくんは集団生活が苦手なヤツだから。メダカなのにネ(^^;。

去年、外で飼ってたメダカたちを越冬のために部屋の中で飼うことにしたとき、生きていた3匹を買ってきた水槽に入れた話は、以前お引越しというタイトルで書いたけれど、その後、ちょっとしたトラブルがあったのです。

ってのも、一匹が他の二匹と相性が悪くて・・・
というか、一緒にいるのか辛いらしくて、二匹から逃げ回り、終いには水面に浮いて息も絶え絶えになっちゃった。
ああ、可哀想なことをした。最後だけは静かに死なせてあげよう。
そう思って、別の水槽を用意して、そこに移してやった。
そしたら、どうよ。あっという間に元気になって、スイスイ泳ぎだしたじゃないの。

人間にも集団生活が苦手で孤独を愛するヤツはいるけど、まさかメダカにもいるとはね。

以来半年、そのメダカは小さな水槽で満足げに暮らしてきた。
でもね、お節介かもしれないけど、やっぱり一匹じゃ淋しいじゃない。
そろそろお友達を作ってもいいんじゃない?

てなわけで、前回は2対1でパニクったみたいだったので、
今回は一匹だけ入れてみることにしたのでした。

さあて、お見合いは成功するでありましょうか・・・




最初のうちは、やっぱりパニックでした。
新たに入れた一匹は、ずっと集団で暮らしてきたヤツなので、
孤独大好きメダカくんにくっつきたがる。
一方、孤独大好きくんは「ついてくるな~ッ」と逃げ回る。
それをしつこく追いかける新入り。しつこく逃げる孤独大好きくん。

ああ、どうなることやら・・・

やっぱり、同居は無理なのかな・・・



でも、しばらく経って、覗いてみたら、ホッとした。
二匹が、互いに邪魔にならない距離を保って水中で制止していたから。
孤独大好きくんのパニックもなんとか収まったようでした。


でも、ホントは仲良くなって欲しいんだけどな。。。
[PR]
by kiyotayoki | 2008-05-27 19:49 | 閑話休題