「ほっ」と。キャンペーン

映画の心理プロファイル

住まいの変遷


a0037414_14421344.gif
このところ、人からの依頼で自分のこれまでの人生を振り返る機会が何度かあった。
で、大学入学のために上京して以来、東京のどんなところに住んでいたのか、地図に印をつけて確認してみた。

記憶違いがなければ、
板橋を皮切りに10カ所、
東京23区中、6区に住んだことがあるんだね。
だけど、10カ所中6カ所は新宿区と渋谷区のわりと狭い地域に集中してる。
やっぱり便利なところに住みたいという欲求が強かったんだろうね。

住まいが東京の西側に偏っているのは、出身が九州だってことが関係してるんだろうな。
気持ちの深いところに、やっぱり郷愁があって、知らず知らずのうちに故郷に少しでも近い場所を選んでしまったのかも。

その証拠かどうかはわからないけど、唯一住んだ東京の東側(③)の在住期間は3ヶ月とちょっとだったし(^^ゞ。

①~⑦が独身時代、で、⑧~⑩が既婚時代。
独身時代のほうが身軽だからか、わりと頻繁に引っ越してたんだね。
結婚すると、さすがに腰が落ち着いちゃう(^^ゞ。

ってことは、また独身に戻ってるわけだし、引っ越せる態勢は整っちゃいるわけだ。


次に引っ越すとしたら、さて、どこにしょっかなぁ(^~^。
[PR]
by kiyotayoki | 2008-08-08 00:01 | 備忘録