映画の心理プロファイル

Google Map ストリートビュー

最近、ニュースでも取り上げられていた
Google Mapの新しいサービスストリートビュー
自分の住んでいる町内をパノラマ散歩してみた。

a0037414_17342696.jpg
左の画像はストリートビューが紹介されていたサイトからの借り物だけど、こんな感じの画像がGoogle Mapに自分の住所を打ち込んで検索し、「ストリートビュー」を選択するだけで見ることができる♪
しかも、道路上を移動できるし、首を上下に動かすようにして足下や空を見下ろしたり見上げることもできちゃう。

うちの住所を入れてやってみたら、おーっ、いきなり知ってる人の姿が!
プライバシーを保護するために顔にはボカシが入ってるけど、見る人が見ればすぐに「あっ!」とわかっちゃう(^^;。自宅は、大きな木が邪魔して見えなかった。残念(^^ゞ。

「ストリートビューは面白いよ」
と電話してきてくれた友人の家をコレで眺めてみたら、
道路脇に宅急便の車が停まっていて、よく見たらボディに表示されてた
ドライバーの名前が読み取れちゃった。
うひゃ、プライパシー保護、ホントに大丈夫なのかしらん。

もちろんリアルタイムの画像ではなく、
ある時期にGoogleの係員が車で街中を走り回って撮りだめた画像なんだろうけど・・・。

このサービスが始まったのは8月5日。
今のところ、これで画像散歩を楽しめる都市は、
札幌、小樽、函館、仙台、東京、埼玉、千葉、横浜、鎌倉、京都、大阪、神戸
の12都市に限られているんだとか。
つまり、大都市周辺に住んでいる人(の住所を知っている)なら、
今すぐにでも映像散歩ができるということ。

試しにあなたもやってみます?
地図検索のページはこちら(↓)
Google Map
[PR]
by kiyotayoki | 2008-08-10 18:21 | 備忘録