映画の心理プロファイル

ジョジョ降り

先日、noblogの405xさんから
「みんなのうたとか少年ジャンプとか侮っちゃいけませんよ。笑」というコメントをいただいた。

侮ってたつもりはなかったんだけど、まさにそのお言葉どおりの
ちょっとばかし大きめの直撃弾を脳天に食らう出来事があった。

a0037414_14323612.jpg
知らなかったのです。
『ジョジョの奇妙な冒険』という、
なにやら凄い漫画の存在を。

つい最近の漫画なら知らなくても痛くも痒くもないんだけど、
少年ジャンプで連載が始まったのは1987年だというじゃない。
21年も前から連載されていたのに、ジョジョのジョの字も知らなかったとは・・・・。

少年ジャンプを読まなくなって久しいけど、
1987年頃には漫画はもうモーニングとかスピリッツぐらいしか読まなくなっていたんだろうな、たぶん(^^;。

ちなみに、「ジョジョの奇妙な冒険けというのは、
荒木飛呂彦さんという方が作者で、
1987年から少年ジャンプで連載が開始され、
Part7の途中からはウルトラジャンプで連載されている漫画らしい。

スゴイなと思ったのは、単行本のシリーズ累計が7000万部を超えるってことだけでなく、
漫画の特色である決めポーズとか独特の台詞まわしがひとり歩きして、様々に解釈され、ファンサイトが多数立ち上げられ、パロディ化もされていること(ジョジョ立ちっていう決めポーズ体操まで考案されてる^^)。

で、YouTubeで見つけたのがこの映像(↓)
ジョジョの決めポーズをとりながら階段を降りる、ただそれだけなんだけど、
何気に感心してしまったのでした(⌒▽⌒) 。


[PR]
by kiyotayoki | 2008-09-05 13:14 | 備忘録