映画の心理プロファイル

初めてのお使い物


知り合いのお店が3周年を迎えるというので、
お祝いにケーキを持参しようと決めた。

a0037414_12212032.jpg
この手のお使い物に、花やお酒を持って行ったことはあったけれど、
ケーキは初めてのこと。
どんなものにしようか迷ったけれど、新宿伊勢丹の地下はケーキ類が充実しているみたいだったので、
出たとこ勝負で行ってみた。

頭の中にあったプランは、
・3周年にふさわしいケーキであること。
・どんな人数でも、取り分けられること。
・自分でも食べてみたいケーキであること。
この3点。


で、選んだのはというと・・・・





a0037414_11212949.jpg
シュガーパウダーで「3」と書いてあるのでこれはイイと一目惚れ♪
それに、お店のオーナーは猫好きなので「C」もcatの頭文字と読めるし。
第一、シンプルなのがいい。
あまりゴテゴテしたやつだと、買いにくいし、持って行きにくいし(^^;
これなら、みんなでスプーンですくって食べられるしね。

店員さんに聞いてみたら、C3というのは「シーキューブ」というブランド名だと判明。
だけど、ま、いいやね(^^ゞ。

物は、ティラミスで、僕も食べてみたかった。
後で知ったことだけど、ティラミスには「私を元気づけて」という意味があるんだってね。


ほぼプラン通りのものが買えて大満足で家路についたのでした(^_^)v。
[PR]
by kiyotayoki | 2009-03-07 12:15 | 閑話休題