映画の心理プロファイル

『恋人までの距離(ディスタンス)』(1995 米)

a0037414_2414769.jpg
監督・脚本:リチャード・リンクレイター
出演:イーサン・ホーク
    ジュリー・デルピー


列車の中で偶然に出会った男(ジェシー)と女(セリーヌ)が、ウィーンの街を歩きながら、互いへのときめきを高めていく一夜の物語。
ドキュメンタリーのような自然な会話とカメラワークで、愛の駆け引きが繊細に描かれる作品です。

映画のラストあたりで、2人が出会い、ウィーンの街に降り立ったのは6月15日だったことがわかるのだけど、
実は、本日6月15日の朝、日本を飛び立ち、その日の午後に自分もウィーンに降り立つ予定になっているのです。

私事でなんだけど、
これってユングのいう「意味のある偶然の一致(シンクロニシティ)」ってやつかしらん(*^_^*)。






旅は、1週間の予定です。
そのあいだコメントにお返事できなくてスミマセン(^^;
[PR]
by kiyotayoki | 2009-06-15 02:53 | 映画(か行)