「ほっ」と。キャンペーン

映画の心理プロファイル

君の瞳に恋してる(Can't take my eyes off of you)

前に、『恋のからさわぎ』でヒース・レジャーが『君の瞳に恋してる』を歌うシーンを取り上げたとき、
「確か他の映画でも誰かがこの曲を歌っていたなぁ」と思いながら思い出せずにいた。



その“誰か”をやっと思い出した。
その人の名は、ミシェル・ファイファー。
彼女は、『恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ』(1989) という映画で何曲も歌声を披露してくれていますが、
その中の一曲がこれだったのでした。
下の動画だと、7分50秒あたりからこの曲を歌い始めます、彼女。



上の動画を探しているついでに見つけたのが下の映像。
すっかり忘れていたけれど、『ディア・ハンター』(1978)にもこんなシーンがあったんだね!
クリストファー・ウォーケンが若~い♪








Ruijiさんがコメントに書いてくださっていたヒース・レジャーの遺作、
『パルナッサス博士の想像力(仮題?)The Imaginarium of Doctor Parnassus』
の予告編も見つけてみた。



監督のテリー・ギリアムは、ヒースの死で未完成になっていた部分についてもプロットを変更せず、代わりにヒースの友人だった俳優、ジョニー・デップ、コリン・ファレル、ジュード・ロウの3人に代役を頼んだんだそうな。
予告編を見た感じだと、ギリアム監督の初期の作品『バンデットQ』や『バロン』を彷彿とさせるだけに、期待が大きくふくらんじゃうな♪♪
[PR]
by kiyotayoki | 2009-08-29 12:43 | 備忘録