「ほっ」と。キャンペーン

映画の心理プロファイル

ヴィンテージ梅酒

いつも美味しい料理をご馳走してくれるカメラマンのKさんが、
今夜は自家製の梅酒をふるまってくれた。

まず最初に出してくれたのは、Kさんが初めて漬けた年、94年の梅酒。
15年モノだ。
a0037414_2331419.jpg

焼酎と梅とグラニュー糖で作ったらしいけど、さすが15年も経っているので色はかなり濃くて、アルコール度の少ない薬用酒のような風味だった。

続いて出してもらったのは、98年の梅酒。
a0037414_2338342.jpg

こちらはブランデーと梅と蜂蜜で作った11年モノ。ブランデーの風味もちゃんと残っていて、これが一番美味だったかな。

3杯目は、2004年の比較的新しい梅酒。
a0037414_23421119.jpg

思ったよりあっさりしていて、前のが美味だった分、ちょっと淡泊だったかな。

それにしても、やはり継続は力なり、そして継続は美味も作り出すんだなと実感。

ご馳走様でした。
[PR]
by kiyotayoki | 2009-10-25 23:48 | 閑話休題