「ほっ」と。キャンペーン

映画の心理プロファイル

女もすなる笑顔エクササイズを男もしてみんとて・・・

写真に撮られるのがどうも苦手だ。

理由は数々あるけれど、その第一は写真にうつった自分の笑顔を見ていつもガッカリしてしまうから。

目は笑ってるのに、口はへの字なのだ。
そのせいか、どの写真を見ても苦笑いしているように見えてしまう。

への字になるのは、写真に撮られるというので緊張することもあるけれど、
老化現象で表情筋がたるんでいて口角が下がってしまうせいじゃないだろうか。

第一印象は、一説では5秒ぐらいで決まってしまうといいます。
その際、笑顔はとても重要なポイントになる。良くも悪くも一瞬で相手に強い印象を与えてしまうから。

「男は顔じゃない」とはいうけれど、男だって相手に良い印象を持ってもらうのに越したことはない、ですよね。
今年一年の目標は、「今までやらなかったことを自ら進んでする」と決めたことでもあり、いい笑顔になるトレーニングをしてみようと思い立ちました。

a0037414_17454263.jpg
で、図書館へ行く用があったので、こんな本を借りてみました。
借りるのにちょっと抵抗はあった(^^;)けれど、ま、買うよりはマシだったかな。
それに、著者は歯科衛生士をなさってて、実際に医療現場で実証されているエクササイズなだけに結構説得力がある。
別に中年モデルを目指してるわけじゃありませんよ。目指すは写真うつりのいい中年。
タイトルに「若返り!」とあるのが気に入ったし(^^ゞ。
というわけで、これからしばらく入浴タイムにでもこの口元エクササイズをやってみようと思っております。

その結果は・・・・
訓練前の写真でも撮っておこうかしらん(タハハ^皿^ゞ)
[PR]
by kiyotayoki | 2009-10-26 17:59 | 閑話休題