映画の心理プロファイル

現代美術家たちのアトリエ訪問

a0037414_22243598.jpg

25日は思いのほか寒い日曜日だったけれど、立川まで遠出して、
『石田倉庫のアートな2日間』というアートイベントに顔を出してきた。

石田倉庫という会社の一角に、倉庫を区切って12のアトリエがあり、そこで画家・美術造形家・家具工房・陶芸家・金属造形作家など、多種多様なアーティストが集まって作品を制作していらっしゃる。
アート版・梁山泊って感じ。
そのアトリエが2日間、一般に公開されたのです。

公開は今年で6回目だそうだけど、模擬店が出ていたり、広場のステージではマジックが披露されていたりとにぎやかで、楽しいイベントでありました。

12ある部屋の中の、お目当ては知り合いの茂井さんのアトリエ。
部屋いっぱいに直径3mの円形の鏡が敷き詰められていて、その上に乗ることができる。
鏡の上に立って下を見ると、逆立ちした自分がこっちを見てる。
この不思議な感覚、子供の頃に似たようなのを味わったことがある。
そうだ、雨上がりにできた水たまりを覗いた時に味わったあの感覚だ。
波のない静かな水面に立てたら、こんな感じなのかな?

そんないろんな想いがわき上がってくる作品だった。

a0037414_2393836.jpg

[PR]
by kiyotayoki | 2009-10-27 23:11 | 閑話休題