映画の心理プロファイル

カテゴリ:閑話休題( 519 )

早朝の散歩

“原稿書きたくない病”が再発。
その克服のために、 今朝は早起き(4時50分起床)して、散歩をしてみた。

空は快晴、ひんやりした空気が寝ぼけた脳をシャキッと目覚ませてくれる。

近所の矢来公園へ行ってみた。

昇り始めた朝日を浴びて、木々も目覚め始めたみたいで。


a0037414_22503383.jpg


へえ~、ここって「小浜藩邸(下屋敷)跡」で「杉田玄白生誕の地」なんだ☆
小浜藩があったのは今の福井県か。
知らなかったなぁ。


a0037414_2251248.jpg

[PR]
by kiyotayoki | 2013-04-27 22:53 | 閑話休題

こういうハチャメチャなの、嫌いじゃないなんだよね☆

米国では、この夏公開予定だという映画。
『R.I.P.D.』
殉職して天国へ召されたた刑事がそこで見たのは、なんと幽霊や化け物など危険な連中を取り締まる
<Rest In Peace Department>、略して『R.I.P.D.』(日本語で言うなら「安らかに眠れ課」といったところ)だった!
...という、まるで死後の世界版『メン・イン・ブラック』みたいな設定。
ムチャクチャだけど楽しそう☆☆☆
コミック原作の映画化作品だそうな。日本公開は秋(10月)らしい。





監督は、『フライトプラン』や『RED/レッド』を演出したロベルト・シュヴェンケ。
出演者には、ライアン・レイノルズ、ジェフ・ブリッジスの他、ケヴィン・ベーコンの名も。
原作のコミックのほうも面白そうだね☆


a0037414_8333979.jpg

[PR]
by kiyotayoki | 2013-04-22 22:43 | 閑話休題

野良猫の若いお母さんの名前決定♪

a0037414_19183442.jpg


先日、ご紹介した野良猫の若いお母さん。
呼び名がなかったので、アイコって呼ぶことにしました。

なぜ「アイコ」にしたかですって?
あの思わず「なに撮ってんのよっ」ってセリフを入れたくなるよな写真を見て、
ブログ友達のブリさんが「青木さやかか…」って感想をくれまして。

ならば、「サヤカ」もいいかなと思ったけど、「サヤカ」じゃあまりにも可愛い過ぎる。似合わない。
かといって「青木!」じゃ、学校の先生が生徒を呼ぶような感じだし。

そこで、「青木(AOKI)」のほうをつづり替え(アナグラム)してみまして。
で、できた名前が「AIKO(アイコ)」だったというわけ(^_^ ゞ
アイコの「アイ」は、鋭い目「アイ(eye)」の「アイ」でもあります(これは後付けですけど)。

歌手のaikoさんみたいに優しい感じの子になってくれるといいんだけどな。
[PR]
by kiyotayoki | 2013-04-20 10:28 | 閑話休題

玄関での朝ご飯タイムのニューフェイス

a0037414_19183442.jpg

最近、我が家に朝ご飯を食べにくるようになった猫。
小柄なメス猫です。

なんでメスだとわかるかといえば、ついこないだまでお腹が大きかったから。
どこかで子供を産んだんだろうな。困ったな。

この子については1年ほど前、避妊手術を受けさせようと思って、
区から捕獲器を借りて捕まえようとしたんだけど、結局ダメで。

その時、追いかけ回したせいか、しばらく寄りつかなくなっておりました。
だけど、子供にお乳をあげるためには背に腹は代えられないと思ったのかな。
とはいえ警戒心は人(猫)一倍。
「なに撮ってんのよッ」と眼を飛ばされてしまいました(^_^;)

最近、朝ご飯のおねだりが頻繁になってきたので、
こうなると、名前をつけてあげなきゃいけないかなぁ。
[PR]
by kiyotayoki | 2013-04-13 19:20 | 閑話休題

解体中の「赤プリ」の今

昨日は久しぶりに自転車で都内を大移動したので、
自宅へ戻る途中、赤坂見附を通ってみた。
解体中の赤坂プリンスホテルがどこまで縮んだかを見るためだ。

最初の写真は、去年の10月、解体が始まった頃に撮ったもの。
まだ原形をとどめてる。それが今は・・・

a0037414_2125468.jpg

おお、こ、こんなお姿になっちゃったんだね!

a0037414_21255048.jpg

[PR]
by kiyotayoki | 2013-04-05 10:02 | 閑話休題

深夜の花見

夜中の0時過ぎに桜の名所「千鳥が淵」の桜並木を散策(神楽坂から歩いて20分ちょっとの距離)。

a0037414_22492746.jpg

昼間は花見客でごった返ししているであろう遊歩道も、人影はまばら。
ライトアップの時間が過ぎているので、 桜の花は闇の中に沈んでいたけれど、
千鳥が淵をこの時期にこんなにのんびり散策できたのは初めてのこと。
大満足で帰途についたのでした。

a0037414_22511834.jpg


a0037414_22525214.jpg


a0037414_22532829.jpg

深夜の靖国通り(右が靖国神社)は、車もまばらです。

a0037414_22533523.jpg

[PR]
by kiyotayoki | 2013-03-25 22:54 | 閑話休題

窓の外でこっちを見ていた生物とは・・・

かかってきた電話の相手とおしゃべりをしながら、
ふと2階の窓から外を眺めたら、「ん?」。

何かいる!

で、話を早々に切り上げ、慌てて撮ったのがこちらの写真。


a0037414_12512024.jpg

この子は、…カッコー?

a0037414_12515525.jpg


これを見た友人から「ヒヨドリ」だって教えてもらいました。
ホッペにオレンジっぽい模様があるのが特徴らしいです。
うん、確かにあるある(@_@)
[PR]
by kiyotayoki | 2013-03-18 12:53 | 閑話休題

『ソトネコ JAPAN』出版されました(^_^)v

a0037414_10442086.jpg
猫の写真集というと、
どのページも愛くるしいショットで
満載というのが普通だけれど、
この本は違います。
なにしろ本のカバーに堂々と
「カワイイだけが猫じゃない。」
って銘打っているくらいですから。

本のタイトルは
ソトネコ JAPAN
タイトルが示す通り、
本に出てくるのは
日本中の町や島の片隅で
たくましく生きてる野良猫たち。

著者である南幅俊輔さん
(愛称ハバさん)が、ここ数年、
グラフィックデザインのお仕事の
合間に現地へ足を運び、
撮りためてきた愛すべき“ソトネコ”の
写真とデータが満載の本です。

本屋さんに並び始めたと聞いて
さっそくGETしてきました♪
[PR]
by kiyotayoki | 2013-03-06 10:44 | 閑話休題

オープン6周年の『ふくねこ堂』さん

a0037414_1736569.jpg
本日2月22日は、にゃんにゃんにゃんで「猫の日」らしい。
そんな日をオープン記念日にしているのが、友人がやっている
神楽坂の路地裏にあるお店『ふくねこ堂』。
アンティーク着物と小物のお店。
今年で6年目になるのかな?
『ふくねこ堂』というぐらいだから、店内は猫グッズであふれております。
おまけに、猫店長「ルイちゃん」が毎日お客を出迎えてくれる。

昼間、そばを通ったので、
お祝いがてら買い物をしてまいりました。

買ったのは、猫の縁起てぬぐい2本と、ふくねこ堂オリジナルの「ふくねこ飴」(金太郎飴みたいなやつ)。
お代は1780円だったので、おつりがうまいことニャンニャン、220円となりました(^_^)v

a0037414_17422543.jpg

[PR]
by kiyotayoki | 2013-02-22 17:42 | 閑話休題

飯田橋のおしゃれな焼鳥屋『ブロシェット』


仕事仲間で飲み友達でもある友人が誕生祝いをしてくれるというので、
前から一度行ってみたかった飯田橋の焼鳥屋「ブロシェット」へ。

a0037414_1631063.jpg

Brochetteはフランス語で「串」という意味だそう。
そのお洒落な店名からもわかるように、こちらはとってもフレンチな焼鳥屋さん。
お店の人も、ご主人以外はみなフランス人だ。
神楽坂や飯田橋は元々フランス人率の高い街だけに、こういう店があっても不思議じゃないかも。
ただ、ご主人は銀座の有名焼鳥屋の三代目だそうで、焼き鳥のほうは本格派。
「セセリ」「手羽先」「つくね」etc.どれも美味しいので、白ワインの進むこと進むこと。
特に最後に注文した「フォアグラ」は美味でありましたよ♪

友人は、ちゃんとプレゼントも用意してくれていた。
(本人の許可を得ていないので一応モザイク処理をしております^^;)
a0037414_16365534.jpg

それがこちらの万華鏡。

a0037414_16422775.jpg

先にあるキラキラした円筒をスライドさせたり、ねじったりすると、見える絵柄が千変万化。まさに万華鏡。
その部分は作り手の方が手作業で作るらしいので、ひとつとして同じものはないんだとか。

a0037414_17322594.jpg

こんなプレゼントまでいただき、恐縮しまくりの一夜でございました。
友人は4月が誕生日。お返しを何にするか、悩むなぁ(^_^;)。
[PR]
by kiyotayoki | 2013-02-16 17:35 | 閑話休題