映画の心理プロファイル

『モンク2』その2

録画しておいた『モンク2』(NHK・BS火曜日10:00PMより)を見てみたら、
どこかで見たような俳優さんがゲストで出ていてピックリ!
この顔は、ひょっとしてマセザー?
a0037414_18472990.jpg
ドラマの主人公モンクを演じるトニー・シャルーブは、映画『ギャラクシー・クエスト』(1999)で技術主任チェンを演じた人として、ごく一部では知られています(^^;。

a0037414_18564175.jpg
この映画にはサーミアンという宇宙人が登場するんですが、そのリーダーを務めるのがマセザー(写真右端)。演じているのはエンリコ・コラントーニという役者さん。マセザー役以外では見たことがありませんけど。
その役者さんが『モンク2』にゲスト出演していたんです。
「それがどうした」って?
嬉しいじゃありませんか、気心の知れた2人の再共演ですよッ。
「ふ~ん、それで?」
うっく・・・、調べてみたら、シャルーブとコントラーニは2人ともイエール大学演劇科出身だといいますから、下積み時代からの友人だったのかも。
「ああ、売れっ子になったシャルーブが自分の権限で売れない友人にお情けで仕事を回してやったってことか」
いやいや、そういうことじゃなくってぇ(と、涙目)。
「わかったわかった、で、何が言いたいの。早く結論を言って」
いえ・・・、ただそれだけ言えたら後はもう何も・・・。
「ちっ、これだからオタクなファンにはつき合いきれねぇっての!」
a0037414_1937341.jpg

ちなみに、映画で共演したシガニー・ウィーバーもイエール大学演劇科出身だそうです。
[PR]
by kiyotayoki | 2005-06-30 18:41 | TV